会社員

いつの間にか「投資」が日常に…
仲間の存在が支えになりました

30代 | 会社員大坪恵美

私がインベターアカデミーの講座を受講したきっかけは、友人の勧めでした。
当時の私は、元々、投資には興味あるものの、実際、何から始めたらよいかわからない。
とりあえず、ブームになっていた仮想通貨に乗っかってみようとよくわからないまま、何となく売り買いしているような状況でした。
基礎講座を受講してからは、物事に対しての見方が大きく変わりました。

今までは、ニュースで「株価が上がった、下がった」という言葉を耳にしても、そうなんだぁと思う程度。自分の暮らしは特にかわらないし、自分にはあまり関係ない。一部の人たちの世界という認識でした。
また、世界でどんな出来事があろうと、それは、別の国のこと。日本に住んでいる私にとっては、関係のない遠い話でした。
しかし、基礎講座を受講するようになって、株価や為替の変動というのは、いかに私たちの生活に影響を与えてるのか。
このニュースによって、私たちの生活はどのようにかわるのか。
また、日本は世界の国の中の一つなんだと強く意識し、世界からみた日本という国の存在を考えるようになりました。

いつしか、色々な面で、物事に対する視野が大きく広がり、考えた方がかわっていったことに驚いています。
基礎講座は、数か月という短い期間でしたが、とても密度の濃い内容で、充実した時間となりました。
受講当初は、わからないことだらけで、講座についていけるのだろうかと不安だったことを覚えています。
しかし、講座では、難しい経済用語も一つずつ、わかりやすく丁寧に教えていただき、少しずつ投資の楽しさを知るようになりました。
また、苦悩しながらも、一生懸命頑張れたのは、一緒に学びあう仲間の存在が大きかったと思います。
仲間とディスカッションし、わからないことは助け合う。
一般的に「投資は孤独」というイメージをもたれがちですが、本講座では、一人では決して気づくことができない多くのことを学び得ました。
基礎講座を受講してから約3年経ちましたが、今でも、トレードを継続できているのは、受講中に、しっかりと投資をする上でのルーティーンを身に着けることができたこと。
ともに切磋琢磨する仲間ができたこと。そして、単にニュースやチャートの見方といった知識やテクニックだけでなく、投資家としての在り方、考え方など、全てを体系だてて、教えてくださったお陰だと思っております。
自分自身を大きく変えるきっかけになり、本当に受講してよかったと思っております。

TOP